悠久の時の薫り 【花巻市 やまゆりの宿】

  • 悠久の時の薫り 【花巻市 やまゆりの宿】
さてさて、記憶にあるでしょうか?
チェックイン時に謎の老婆にいただいた中国茶のことを。
(いつの間にか謎の老婆にしてしまったが・・・)

部屋にも同じセットがあったので、さっそく聞いたティスティング方法で
楽しんでみた。



ポットに茶葉を入れ、お湯を注ぎます。
そして、蓋をして外側からもお湯を注ぎ中の茶葉を蒸らします。



茶器が2つあり、細長い方にポットから茶を注ぎます。
しか~し、まだ飲んじゃいけません。



平べったい方の器をかぶせて・・・



こぼさないように素早くひっくり返します。
よほど不器用でない限りはこぼさないでしょう(笑)



さ~飲みましょう!

・・・いやいや、まだまだ飲んじゃいけません。
せっかちな日本人ではなく、中国4000年の
悠久の時の流れを満喫しましょう。



茶を飲む前に、細長い器の残り香を楽しみます。
そして・・・ようやく茶を飲みます。

どんなものかは自らが体験してみてください。
それでは明日さっそく、Loftで皆さんも中国茶セットを買って
試してみましょう!4000年の歴史を手軽に楽しめますよ。
(・・・そんなたいそうなことではないが)

※あっ!そうそう、Loftで扱っているかはわかりません・・・。


台温泉「やまゆりの宿
岩手県花巻市台2-57-9
電話: 0198-27-2056



この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 263件
昨日 412件
合計 1,448,390件