春を先取り!【山形産 啓翁桜】

  • 春を先取り!【山形産 啓翁桜】
今年は雪もあまり降らずにすでに春っぽいんだけど
先日、知り合いから『啓翁桜』をもらって
会社の暖房で満開となっています!

一足早く酒なしで仕事中
花見をしています



『啓翁桜』は、昭和5年久留米市山本の吉永啓太郎という人が
中国系のミザクラを台木にし、 ヒガシザクラの枝変わりとして
誕生させたそうです。
名付け親は同じく久留米市の弥永太郎さんで、啓太郎の一字を
とって啓翁桜と名付けたとのこと。
なんだかアットホームでいいですねぇ(笑)

山形ってこの桜の生産地だったんですね
初めて知りました
その中で、今回私がもらったのは「東根の啓翁桜」

上山市でも作っていたとは驚き!
ってか、もっと宣伝しろよ~~(苦笑)

山形観光情報サイト


2009.02.11:[<09>]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 1,456件
昨日 3,901件
合計 1,493,375件