HOME >  ♨台温泉(岩手)

専用囲炉裏 【花巻市 やまゆりの宿】

  • 専用囲炉裏 【花巻市 やまゆりの宿】
素晴らしいお部屋に泊めてもらい・・・
そして夕食は専用の囲炉裏部屋。
至福の時です。



ひなまつりシーズンなので器もアレンジされております。
ひかえめなさりげない感じがいいですねぇ。

優しさを感じさせない優しさ
コレが私のモットーです(笑)

台温泉「やまゆりの宿
岩手県花巻市台2-57-9
電話: 0198-27-2056

風呂(その壱)【花巻市 やまゆりの宿】

  • 風呂(その壱)【花巻市 やまゆりの宿】
またもや盗撮です(笑)

時間帯で男子風呂と女子風呂が入れ替わるのですが
安心してください。犯罪はしておりません。
今の時間は「男子風呂」です。

しかし、満室に近いぐらいの宿泊客がいると思うのですが風呂で
他のお客と出会う確率がここんとこ異常に低い。

「嫌われてる??」(T_T)ガーン

でも、一人風呂ほど気持ち良いものはないので
風呂での「嫌われ者ウエルカム」です(笑)



こじんまりとした風呂でオニの置物がかわいかった程度でふつ~の風呂。

台温泉「やまゆりの宿
岩手県花巻市台2-57-9
電話: 0198-27-2056

モダンな和っていう感じなのですかねぇ?【花巻市 やまゆりの宿】

  • モダンな和っていう感じなのですかねぇ?【花巻市 やまゆりの宿】
これは洗面所なのですが。

この部屋「和」だけはなく、アジアン的な要素も折衷され、融合され、
それでいて統一感のあるいい感じに仕上がっております。

私は、建築系はほとんどわかりませんが

「感覚的に感じる心地よさ」

これって大事ですよね。



台温泉「やまゆりの宿
岩手県花巻市台2-57-9
電話: 0198-27-2056

ひっそりと存在する温泉 【花巻市 やまゆりの宿】

  • ひっそりと存在する温泉 【花巻市 やまゆりの宿】
重厚な扉の宿です。
数年前にリニューアルしたのかな??

この温泉宿の周りには自然しかありません。
土産物屋も飲み屋も何もありません。

昔からの温泉場だったのでしょうが
バブルの時は時代に取り残された温泉だったのでしょう。
でも逆に、今はそれが「武器」です。
とても強力な武器です。

この歳になると自然の中でゆったりとした時間を過ごすのは
苦痛ではありません。・・・単に疲れているだけでしょうか?^_^;

この宿、館内にいかにも・・・っていう土産物屋や飲み屋もありません。
それがとてもGoodです!
「さぁ!施設内でお金落として行ってくださいねぇ~」
この雰囲気が私は苦手です。

宿には宿の役割があります。
飲み屋には飲み屋の役割があります。
土産物屋には土産物屋の役割があります。

全てが宿の中になくてもいいのです。
宿は宿に専念すればいいのだと思います。



駐車場に源泉がありました。
中から湧き出す温泉の蒸気の鼓動が聞こえます。
これだけでも「温泉だ!!」ってわくわく♪してきます。


台温泉「やまゆりの宿
岩手県花巻市台2-57-9
電話: 0198-27-2056

心霊写真ではありませんよ 【花巻市 やまゆりの宿】

  • 心霊写真ではありませんよ 【花巻市 やまゆりの宿】
単にブレてしまっただけ。

イワナを焼いてくれる「専用焼きオババ」がついてくれます。
ほどよい具合に焼けておいしかった!

福島の安達屋の時はちょいとNGだったのですが
こちらのイワナはGoodです。
炭火でじっくり焼いてくれて、ホクホクとふんわりウマウマです。

手前側に写っているのは、豆腐ではなくタケノコです。
タケノコ大好き人間の私は1本では足りず…もっと食べたかった。
でも、大人なのでガマンガマン(笑)



見た目も鮮やかで彩のよい刺し盛りですが・・・
氷と器がやたら大きく食べる刺身が少ない(T_T)
そりゃ~見て楽しむのも大事ですがもうちょい量があるといいのになぁ。


台温泉「やまゆりの宿
岩手県花巻市台2-57-9
電話: 0198-27-2056
今日 151件
昨日 486件
合計 1,446,344件